グローバル・ヒストリー特別オープン講義のご案内【12月12日(木)14:40~】

講師:マーク・ハリソン博士(オックスフォード大学歴史学部教授、ウィルコム医療史研究所、グリーンテンプルトンカレッジ所属)
講義タイトル:「帝国の衛生管理:インド、大英帝国、そして世界」
日時:2019年12月12日(木)14:40-16:10
会場:教育棟II C101
内容:大英帝国はいかにしてグローバルな帝国管理を実現したか。インドを事例に医療に着目し、その伝染病予防について、歴史学の視座から第一線の専門家が簡明に講義する。英語講義、日本語要約あり、オープン参加。