プロジェクト・活動紹介

くもべラボ

  • 活動目的
     創造都市政策が推進される丹波篠山市の雲部地区には、旧雲部小学校を利活用したコミュニティ活性化拠点「里山工房くもべ」があります。
     2015年よりコミュニティやなりわいの未来を学びあう集い「くもべラボ」を実施しています。(杉山ゼミ プロジェクト)
    活動実績
    『篠山カフェマップ』発行
     篠山市地域おこし協力隊(当時)の石坂将一さん編集、兵庫県立大学環境人間学部人文地理学研究室ほか協力『篠山カフェマップ』の発行。協力隊だった石坂さんの「カフェマップ、作りたいんですよね〜」という一言からスタートした企画にゼミ生が相乗り。
     
    『kumobe里山ビジョン2030』刊行
     篠山市地域おこし協力隊(当時)の石坂将一さん編集、兵庫県立大学環境人間学部人文地理学研究室協力『kumobe里山ビジョン2030』が刊行されました。このブックレットは、日頃から雲部にかかわるみなさんとともに、2030年の雲部のビジョンを描くことを目的としたものです。
     「くもべラボ」において、ビジョン策定にかかるワークショップをゼミ生が企画、ファシリテーターを務めて、策定をアシストしてきました。
  • ビジョン策定にかかるワークショップにてビジョン策定にかかるワークショップにて
  • EHCリーフレット撮影会にてEHCリーフレット撮影会にて
  • 『篠山カフェマップ』の一頁『篠山カフェマップ』の一頁(⽯坂将⼀⽒より掲載許可)

Go Top