ニュース

最新のお知らせ・報告

KOBEマネジメント・フォーラム2018-MBA診断士交流セミナー-開催

7月1日(日)神戸商科キャンパス C216教室にて、中小企業診断士登録養成課程の修了者を中心とした交流セミナー(KMF2018)が開催されました。昨年度より2回目の開催となる本セミナーでは、中小企業基盤整備機構近畿本部 経営支援課長の藤間輝雄氏のゲスト講演のあと、各分野で活躍する8名の修了者によるショートセッション形式の活動報告が行われました。

当日は1期生から現役の8・9期生、教員を含めて70名の参加者があり、第二部の交流会(生協食堂)とあわせて熱く交流を深めることができました。お世話になった皆様に感謝いたします。

セミナー会場の様子
セミナー会場の様子
集合写真
集合写真

2018年度 香美町事業所調査研究報告書の作成

経営研究科ビジネスイノベーションコース(現2回生)の学生らが、一連のフィールド調査・研究のなかで、香美町商工会との連携事業について「地域の隠れた魅力を観光振興に活用するためのモデル策定事業」を『香美町事業所調査研究報告書』としてまとめ上げた。
香美町の全体的な状況の資料の検討からはじめ、現地調査を実施し、3つの事業所についての詳細な分析を行い、改善提案を行っている。個々の事業所での顧客増からはじめ、少しずつ香美町全体の活性化につなげていきたいという香美町商工会職員の皆さんの思いを共有した報告書になっている。

2018年度 香美町事業所調査研究報告書の作成

2018年度 MBA診断士交流セミナー開催のご案内

昨年に引き続き2回目の開催となる本セミナーでは、ゲスト講演とともにショートセッション形式で様々な分野で活躍する修了生に活動報告をしていただきます。同期各位もお誘い合わせの上、ぜひともご参加いただきますようお願いいたします。今回のゲストは4月に中小企業基盤整備機構近畿本部に着任された藤間輝雄氏をお招きし、最近の中小企業支援施策や診断士への期待等についてお話しいただきます。また、修了生の活動報告として10分間のショートセッションの報告者を8名募集いたします。日々のコンサルティングや業務における課題やトピックなど、ぜひエントリーいただきますようお願いいたします。
本学MBAの修了生で、課程修了以外の診断士の皆様、他コースの皆様のご参加も歓迎です。

チラシ
チラシ(モノクロ印刷用)

2018年度 経営研究科新入生歓迎会および同窓会総会の開催

2018年5月5日(土)、本学大学会館学生食堂にて、2018年度の経営研究科入学(第9期生)の新入生歓迎会ならびに同窓会総会が開催されました。本歓迎会では、例年通り前年度の成績優秀者が発表され、その優秀者らが表彰されました。

2018年度 経営研究科新入生歓迎会および同窓会総会の開催
第8期の各コースから選ばれた成績優秀者8名

2017年度経営研究科春季学位記授与式(修了式)の挙行

2018年3月22日(水)、神戸市内のホテル(ANAクラウンプラザホテル神戸 9階サフラン)にて、経営研究科の第7期(ビジネスイノベーションコース、地域イノベーションコースの中小企業診断士登録養成課程、および医療・介護コースでの修士論文作成者合計で30名)修了生の春季学位授与式(修了式)が挙行されました。

2017年度経営研究科春季学位記授与式
第7期修了生と経営研究科教員との修了記念写真

MBA 第24回(通算) 医療・介護マネジメントセミナー(5月19日)のご案内

MBA第24 回(通算)医療・介護マネジメントセミナーが、下記の日程・内容等にて行われますので、ここにご案内申し上げます。

日時 2018年5月19日(土)13:00~17:00
受付 12:30
場所 兵庫県立大学神戸商科キャンパス 三木記念講堂
テーマ 「地域医療ビジョン下での病院・介護経営戦略を探る」
~病院や介護機関における地域医療ビジョン、地域包括ケアシステムの推進と深化のための新たな経営戦略~
基調講演 「地域の実情を踏まえた、これからの病院経営戦略」
 武久 洋三 氏(平成医療福祉グループ代表/日本慢性期医療協会 会長)
シンポジウム 「地域医療ビジョン下での新たな病院・介護事業展開の在り方」

【シンポジスト】
 神田 裕二 (兵庫県立大学大学院経営研究科客員教授)
 筒井 孝子 (兵庫県立大学大学院経営研究科教授)
【コーディネーター】
 小山 秀夫 (兵庫県立大学大学院経営研究科特任教授)

※参加費、お申込方法等の詳細は pdfファイルをご覧下さい。

MBA 中小企業診断士登録養成課程7期生の総合実習が終了

本コースでは2年間で5社を対象にした経営診断実習を実施しており、1月下旬より実施された「経営総合ソリューション実習」が最後の実習となります。実習は8名ずつ2班体制で行われ、それぞれ専門家教員の指導のもと、班長・副班長を中心に約1カ月をかけて受入先企業(神戸市L社、大阪市Y社)を対象にコンサルティングを実施しました。まずは事前資料をもとに現状分析を行い、4日間の現地調査を経て経営戦略や実行計画を提案します。2月13日(火)に行われた最終報告会では、各班による熱の入ったプレゼンテーションが行われました。

なお、本コースでは3月3日(土)に最終面接が行われました。3月22日(木)の修了式を経て、2010年のMBA開設より本コース修了者は109名、診断実習先は計74社(うち4社は現役8期生の実習先)となります。お世話になりました皆様に厚く御礼申し上げます。

実習後の振り返り会の写真
実習後の振り返り会の写真

MBA ビジネスイノベーションコース1回生制作の動画が大学HPにアップ

同コースの2017年度前期科目「コンサルティング・プロジェクト演習Ⅰ」において、兵庫県企業の魅力を紹介する動画を作成いたしました。同演習はNPO法人コミュニティ事業支援ネット様(COMISAPO:西宮市)のご指導のもと、神戸市内の2社(株式会社伍魚福様/株式会社ゼロフォーム様)を対象とした取材を行い、インタビュー、撮影、編集作業を経て6人の院生主体で制作しました。なお、本事業は兵庫県立大学COC+事業の一環として実施され、大学ホームページに動画が公開されました。ご協力いただきました皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。

兵庫県立大学地域創造機構HP
http://u-hyogo-cocplus.net/companies/
作成動画:株式会社ゼロフォーム様/株式会社伍魚福様

伍魚福様での撮影風景
伍魚福様での撮影風景
ゼロフォーム様での撮影風景
ゼロフォーム様での撮影風景

MBA 第23回(通算) 医療・介護マネジメントセミナー(3月24日)のご案内

MBA第23 回(通算)医療・介護マネジメントセミナーが、下記の日程・内容等にて行われますので、ここにご案内申し上げます。

日時 2018年3月24日(土)13:00~17:00
受付 12:30
場所 兵庫県立大学神戸商科キャンパス 三木記念講堂
テーマ 「地域包括ケアシステムにおける経営戦略」
~6年に1度の診療、介護、障害福祉の3報酬の同時改定の影響と地域包括ケアシスのマネジメントの所在を探る~
基調講演 「地域医療ビジョンの実現と2018年度の診療報酬・介護報酬の概要」
 神田 裕二 (兵庫県立大学大学院経営研究科客員教授)
シンポジウム 「同時改定が医療、介護現場に与える影響」

【シンポジスト】
 筒井 孝子 氏 (兵庫県立大学大学院経営研究科教授)
 馬袋 秀男 氏 (一般社団法人「民間事業者の質を高める」全国介護事業者協議会(略称:民介協)特別理事、兵庫県立大学大学院経営研究科客員教授)
 神田 裕二 氏 (兵庫県立大学大学院経営研究科客員教授)
【コーディネーター】
 小山 秀夫 (兵庫県立大学大学院経営研究科教授)

※参加費、お申込方法等の詳細は pdfファイルをご覧下さい。

地域イノベーションコース(一般)対象のリカレントフォーラムを開催しました

2018年1月27日(日)に、下記の日時・内容で、『地域イノベーションにおける場の創造とその実践』をテーマにフォーラムを開催致しました。なお、フォーラムは第1部と第2部のふたつに分けて行いました。その第1部では、MBAのビジネスイノベーションコース1回生ならびに地域イノベーションコース(一般)の1回生、つまりはMBA在学生によるフィールドスタディの報告をしてもらいました。第2部においては、標記の通り地域イノベーションコース(一般)、つまりは地域イノベーションコース(一般)の本大学院修了生(第3期修了生)の3名(登壇順に、井賀氏、千田氏、西岡氏)に、テーマに即して現状の活動事例のご報告をして頂くことができました(なお、フォーラムの総合司会は安田教授にお願いし、フォーラムのパネルディスカッションの司会は貝瀬教授が担当した)。

本リカレントフォーラムは、地域イノベーションコース(地域一般)の縦のつながり(地域一般の修了者の交流促進と相互の研鑽)と横のつながり(各期修了生同士での勉強会、すでに行われている期もあるが、を通じでの相互交流の継続)ならびにコースの壁を越えた修了生との相互交流・相互研鑽として、リカレント教育の「場」を創造していく機会として今年度(平成29年度)初めて実施したものです。

今回のリカレントフォーラム(第2部の修了生による講演)では、第3期地域一般の修了生3名が以下のテーマで報告してくれました。

① 井賀英夫氏「食のネットワークづくり」、② 千田啓吾氏「ビューティビジネスのイノベーション」、③ 西岡聖治氏「蒔ストーブを通じてのものづくり創造」 と題して、それぞれの分野で地域に貢献するあり方を、その実践活動としてご報告して頂きました。この3人のご報告後に、フォーラム参加者との質疑応答を交えたパネルディスカッションを行い、修了年度、コースの壁を越えて、参加者と報告者とで活発な意見、情報交換を行うことができました。

フォーラム終了後には、場所を三宮のレストラン(報告者の井賀氏が経営するジョルオーネ)に変えて、活発な議論の継続とともにフォーラム参加者との懇親の席を設け、楽しく有意義な一日を終えることができました。

今後も、このようにリカレントフォーラムならびに各種勉強会を、活発に積極的に開催することを通して、地域の活性化に取り組む地域一般コースの修了生ネットワークの充実に取り組んでいくことにします。

今回参加して頂いた皆様へのお礼とともに、次回のリカレントフォーラムには地域一般の修了生をはじめ、コースの壁、修了年度を越えて、多くの皆様方のご参加を祈念致しております。

リカレントフォーラム
リカレントフォーラム

MBAビジネスイノベーションコース2回生によるマニラ・セブ(フィリピン)研修が終了しました

ビジネスイノベーションコースの2回生は、コンサルティングプロジェクト演習4として、海外研究発表に取り組みました。本年度は2017年11月9日から12月4日まで、フィリピンのマニラおよびセブでの海外研修を行いました。なお、その海外研修の日程は、次のとおりです。

11月29日 出国
 The Philippines Stock Exchangeの訪問と質疑
11月30日 Learntalkでのプレゼンテーション研修
 ユニカセ・コーポレーションの訪問と質疑
12月1日  JICAフィリピンの訪問と質疑
 マニラからセブへの移動
12月2日 サンカルロス大学MBAコースでの研究発表とディスカッション
12月3日 セブ島観光
12月4日 帰国

上記の日程のように、いくつかの場所を訪問し、そこでフィリピンの経済状況等についてのレクチャー等を受け、いくつかの質疑も行うことができました。Learntalkのプレゼンテーションの英語研修では、サンカルロス大学でのプレゼンテーションについてのチェックを受けることができました。

12月2日のサンカルロス大学では、同校MBAコースの学生に対して、本コースの学生らが各自の研究についてのプレゼンテーションを行いました。時間が短いということもあって十分な質疑ができませんでしたが、各自の研究を英語で発表し、英語で質疑応答するという貴重な経験をすることができました。

MBAビジネスイノベーションコースでは、各自の研究を英語で発表をし、それを英語で議論できるようになることを教育目標のひとつに掲げております。今後、大学等で行われているの英語の授業やその他専門の授業とも連携しながら、MBAコンサルティングプロジェクト演習での学習プロジェクトの充実を図っていくことにしています。

The Philippines Stock Exchange
The Philippines Stock Exchange
Learntalk訪問
Learntalk訪問
ユニカセ・コーポレーションの訪問
ユニカセ・コーポレーションの訪問
JICA訪問
JICA訪問
サンカルロス大学1
サンカルロス大学1
サンカルロス大学2
サンカルロス大学2

2017年度 経営研究科 第2回学内入試説明会を開催

2017年12月13日(水)に、お昼の12時30分より、本学神戸商科キャンパス内第1研究棟1Fにある115教室にて、経営研究科の第2回学内入試説明会(本年度最後の説明会)を開催致しました。

前回の第1回学内説明会と同様に、「地域イノベーションコース(地域一般)」、「中小企業診断士登録養成課程」、医療・介護マネジメントコース」および「ビジネスイノベーションコース」に分かれて、それぞれのコース担当教員が受験生からの質問等に応えるとともに、各コースの特徴などを交えた説明を行いました。本年度の入試説明会はこれですべて終了致しました。多くの皆様方のご来場を賜り有難うございました。また、来年度もどうかよろしくお願いします。

セミナー風景
交流会

2017年度 経営研究科 第1回学内入試説明会を開催

2017年11月1日(水)に、お昼の12時30分より、本学神戸商科キャンパス内のC216(教育棟Ⅲ2階<通称「看護棟」>)にて、経営研究科の第1回学内入試説明会を開催しました。

地域イノベーションコース(地域一般)、それに併設されている「中小企業診断士登録養成課程」、医療・介護マネジメントコースおよびビジネスコース別に、担当教員から受験生からの質問等に応えるとともに、各コースの特徴などを交えた説明を行いました。本年度の入試説明会はあと1回になりました。今回の説明会と同様に、平日の12月13日(水)の開催ですが、今回ご都合で参加できなかった方も含めまして、多くの皆様方のご来場をお待ちしております。どうかよろしくお願いします。

2017年度 経営研究科 第1回学内入試説明会を開催

2017年度 経営研究科 学外入試説明会(三宮会場)を開催

2017年10月1日(日)に、午後1時より三宮の淡水サロンおよび三宮研修センターの2箇所にて、経営研究科の学外説明会(三宮会場)を開催しました。本研究科での学修に対する関心も高いことから、昨年度に引続きMBAの4コースを二つの会場(地域・ビジネスコースは淡水サロンにて、医療・介護コースは三宮研修センターにて)に分けて開催しました。

淡水サロンでの説明会では、これまでは地域イノベーションコースに併設されている「中小企業診断士登録養成課程」に多くの受験生が関心を持って説明会会場にご来場されていたという傾向であったが、今年度は、(その養成課程ではない)地域一般のコースに興味を持たれて参加された方の割合も増えてきているという結果になった。本年度に開催予定の残りの入試説明会は2回ありますが、いずれも平日水曜日昼間の開催になっています。近々では、11月1日に開催され、もう一つは12月13日です。学内での説明会ですが、今回ご都合で参加できなかった方も含めまして、多くの皆様方のご来場をお待ちしております。

セミナー風景
淡水サロンでのコース別入試説明会の1コマ
交流会
三宮研修センターでのコース別入試説明会の1コマ

2017年度経営研究科の秋季学位記授与式(修了式)を挙行

2017年9月29日(金)に、地域イノベーションコース(以下では地域一般)、医療マネジメントコース、介護マネジメントコース(以下では医療・介護)の各社会人大学院生が、本経営研究科での1年半の学修課程を修了し、地域一般の修了生には「経営管理修士(専門職)」の、また医療・介護の修了生には「ヘルスケア・マネジメント修士(専門職)」のそれぞれの学位記が本学学長の太田勲先生より授与されました。本修了式の締めくくりである修了生代表による送辞は、修了式に参加した全員が感動を覚える素晴らしいものでした。この修了式後には三宮(北野坂)のレストラン会場にて卒業記念パーティーが開催され、修了生ともども経営研究科教員ならびに在校生の一部も駆けつけて、卒業パーティーは大いに盛り上がりました。第7期(2016年4月入学生)修了生諸君の今後益々の活躍を祈念致しております。

全体のカリキュラム説明の一コマ
太田学長を招いて第7期修了生と経営研究科教員との修了記念写真
全体のカリキュラム説明の一コマ
太田勲学長から学位記を授与される修了生
コース別のカリキュラム説明の一コマ
卒業記念パーティーの1コマ

経営研究科筒井孝子教授が日本学術振興会から表彰される

本経営研究科の筒井孝子教授(本研究科介護マネジメントコース主任教授)は、2017年7月31日に日本学術振興会からの連絡により、平成28年度特別研究員審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員の表彰を受けることになった。

日本学術振興会では、学術研究の将来を担う研究者の養成・確保を目的とした特別研究員事業及び学術研究活動のグローバル化や研究者の国際流動性の促進を目的とした国際交流事業を行っており、日本全国の研究者がその対象とした中で、3段階の書面審査等を経て、約600名の中から選考された158名の一人として、このたび日本学術振興会から筒井教授がその表彰を受けることになりました。今月の経営研究科教授会にて、山口研究科長からその報告があり、筒井教授の栄誉あるこの表彰を、経営研究科教授会メンバー全員で喜ぶことができました。

筒井孝子教授とその表彰状の記念スナップ(教授会室)
筒井孝子教授とその表彰状の記念スナップ(教授会室)

MBA 第22回(通算) 医療・介護マネジメントセミナー(10月28日)のご案内

MBA 第22回(通算) 医療・介護マネジメントセミナーが、下記の日程・内容等にて行われますので、ここにご案内申し上げます。

日時 2017年10月28日(土)13:00~17:00
受付 12:30
場所 兵庫県立大学神戸商科キャンパス 三木記念講堂
テーマ 「診療・介護報酬同時改定へのイノベーションを探る」
~中医協・介護報酬部会での議論の方向性から医療・介護のマネジメントの所在を探る~
基調講演 ①「診療報酬部会での議論の方向性」
 筒井 孝子 (兵庫県立大学大学院経営研究科教授)
②「介護報酬部会での議論の方向性」
 小山 秀夫 (兵庫県立大学大学院経営研究科教授)
シンポジウム 「同時改定へのイノベーションを探る」

【シンポジスト】
 香取  幹 氏 (株式会社やさしい手代表取締役)
 嶋田 康之 氏 (社会医療法人財団フランシスコ会姫路聖マリア病院事務部長)
 箕浦 洋子 氏 (兵庫県立尼崎総合医療センター 副院長)
【コーディネーター】
 小山 秀夫 (兵庫県立大学大学院経営研究科教授)

※参加費、お申込方法等の詳細は pdfファイルをご覧下さい。

MBA ビジネスイノベーションコース1回生による海外企業研修(インド)が終了しました

 ビジネスイノベーションコース1回生の海外企業研修(インド)が無事に終了しました。本研究科開設以降、毎年実施している本研修は、本年度で7年目を迎えます。今年度も1回生はインド・ケララ州コーチンのNitta Gelatin India Limited (NGIL)を受け入れ企業として、「インド企業のCSR活動の実態調査」を研修課題に据え、現地の経営大学院や企業を訪問し、本研究科の教育の柱である「理論と実践の融合」をはかりました。本研究科の国際交流協定校でコーチンの経営大学院SCMSは、私たちの7年目の訪問について、同院ニュースレター、SCMS Newsで取り上げてくださいました(※)。
 今年度のインド研修の詳細は、9月刊行予定の『商大ビジネスレビュー』最新号にも掲載予定です。あわせてご覧ください。本研究科学生を受け入れ研修をコーディネートしてくださっているNGILと人事部ヘッドのサブ・アウグスティン氏に深く謝意を表します。

Overseas study tour (India) finished
The overseas study tour of the 1st graders of the business innovation course was finished. This is the 7th batch of our study tour after the inception of our business school. Nitta Gelatin India (NGIL) located in the Kerala State, India has been a hosting company for 7 consecutive years. The training theme is “CSR initiatives of Indian companies. We visited local business schools and companies to get deeper understanding about the theme. It manifests “the integration of theory and practice,” the main pillar of our education policy. SCMS-Cochin reported our 7th visit in their newsletter, SCMS News. For more information about the tour, refer to the last copy of “Shodai Business Review” published in September. All of us are grateful to NGIL and the HR head, Dr. Sabu Augustine, for their special efforts and kind hospitality.

※ビジネスイノベーションコースのインド研修について取り上げられたSCMS Newsについてはpdfsファイルをご覧下さい。

2017年度の経営研究科(MBA)のオープンキャンパスを実施しました

2017年7月8日(土)、兵庫県立大学神戸商科キャンパスにて経営研究科(MBA)のオープンキャンパスを実施しました。当日は、連日続く猛暑のなかではありましたが、オープンキャンパスへの参加者の年代、性別は様々であり、中国人留学生の参加者も含めて、ほぼ例年並みの参加数でした。オープンキャンパスの終盤では、参加者の皆様にはキャンパスツアーを兼ねて実際の授業をご見学して頂き、本学MBAの雰囲気を少しは味わってもらえたのではないかと思っています。

次回の入試説明会は、10月1日(日)の午後1時より、三宮(淡水サロンおよび三宮研修センター)での学外説明会を予定しています。多数の皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

全体のカリキュラム説明の一コマ
全体のカリキュラム説明の一コマ
全体のカリキュラム説明の一コマ
全体のカリキュラム説明の一コマ
コース別のカリキュラム説明の一コマ
コース別のカリキュラム説明の一コマ

MBA診断士交流セミナー2017を開催しました

2017年6月18日(日)、神戸商大淡水サロンにおいて、MBA診断士交流セミナー2017を開催しました。このセミナーは、主に経営研究科併設の中小企業診断士養成課程修了者の交流促進と相互研さんを目的として、今年度初めて実施したものです。

セミナーでは、(株)奥谷金網製作所(神戸市)社長奥谷智彦氏による基調講演と、コンサルタントとして活躍する修了生による実践報告が行われました。また、セミナー終了後にあわせて開催した交流会では、修了年度を超えた活発な情報交換が行われました。

既に本学養成課程を修了した中小企業診断士の皆さんも100名近くに上っていますが、経営研究科では、今後もこうしたセミナー開催等を通して、中小企業支援に取り組む修了生ネットワークの充実に取り組んでいきます。

セミナー風景
セミナー風景
交流会
交流会

2017年度 経営研究科新入生歓迎会および同窓会総会の開催

2017年5月6日(土)、本学大学会館学生食堂にて、2017年度の経営研究科入学の新入生歓迎会ならびに同窓会総会が開催されました。歓迎会では、例年通り前年度の成績優秀者が発表され、その優秀者らが表彰されました。

2017年度 経営研究科新入生歓迎会および同窓会総会の開催
2017年度 経営研究科新入生歓迎会および同窓会総会の開催

2016年度 経営研究科春季学位記授与式の挙行

2017年3月22日(水)、神戸市内のホテル(ANAクラウンプラザホテル神戸 9階サフラン)にて、経営研究科の第6期(ビジネスイノベーションコースならびに中小企業診断士登録養成課程)修了生の春季学位授与式が挙行されました。

2016年度 経営研究科春季学位記授与式の挙行
2016年度 経営研究科春季学位記授与式の挙行

第21回(通算) 医療・介護マネジメントセミナーのご案内

第21回(通算) 医療・介護マネジメントセミナーが、下記により行われますので、ご案内いたします。

日時 2017年5月20日(土)13:00~17:00
受付 12:30
場所 兵庫県立大学神戸商科キャンパス 三木記念講堂
テーマ 「病院経営戦略のイノベーションを探求する」
~病院機能を拡充している実例から、病院経営イノベーションの実学を学ぶ~
プログラム 13:00 ~ 開会挨拶
山口 隆英 兵庫県立大学大学院経営研究科長

13:10 ~ 基調講演「病院経営戦略のイノベーションを探求する」
小山 秀夫 兵庫県立大学大学院経営研究科 特命教授

14:30 ~ シンポジウム「病院の新たな事業展開」
【シンポジスト】
谷口 孝江 氏 本学第5期 MHM
(堺市立総合医療センター副院長・看護局長)
宮地 千尋 氏 本学第2期 MHM
(医療法人明倫会・社会福祉法人明倫福祉会理事長)
嶋田 康之 氏 大学第3期 MHM
(社会医療法人財団フランシスコ会姫路聖マリア病院事務部長)
【コーディネーター】
筒井 孝子 兵庫県立大学大学院経営研究科教授

16:45 ~ 閉会挨拶
鳥邊 晋司 兵庫県立大学大学院経営研究科 教授

17:00 ~ 終了

※参加費、お申込方法等の詳細は pdfファイルをご覧下さい。

第20回(通算) 医療・介護マネジメントセミナーのご案内

第20回(通算) 医療・介護マネジメントセミナーが、下記により行われますので、ご案内いたします。

日時 2017年3月25日(土)13:00~17:00
受付 12:30
場所 兵庫県立大学神戸商科キャンパス 三木記念講堂
テーマ 「病院管理学の到達点」
~病院機能を発揮し、病院運営管理を徹底することで得られる果実とはなにか~
プログラム 13:00 ~ 開会挨拶
山口 隆英 兵庫県立大学大学院経営研究科長

13:10 ~ 基調講演「実学としての病院管理学の探求」
小山 秀夫 兵庫県立大学大学院経営研究科 教授

14:30 ~ シンポジウム「病院管理学の到達点」
【シンポジスト】
有賀 徹 氏 学校法人昭和大学 名誉教授
(独立行政法人労働者健康安全機構理事長)
筧 淳夫 氏 日本医療・病院管理学会 理事長
(工学院大学教授 本研究科客員教授)
筒井 孝子 兵庫県立大学大学院経営研究科 教授
【コーディネーター】
小山 秀夫

16:45 ~ 閉会挨拶
鳥邊 晋司 兵庫県立大学大学院経営研究科 教授

17:00 ~ 情報交換会(大学生協食堂)

※参加費、お申込方法等の詳細は pdfファイルをご覧下さい。

関西学院大学大学院経営戦略研究科との間で、連携協力協定締結調印式が行われました(産学公人材ノベーション推進協議会)

産学公人材イノベーション推進協議会は、2017年2月20日、神戸市産業振興センターにおきまして、関西学院大学大学院経営戦略研究科との間で連携協力協定を締結しました。これにより、28の組織・団体(こちらをご覧下さい)との間で産学公連携のネットワークを構築することになりました。今後、さらに組織間の連携を深め各地域の産業振興、地域振興に貢献すべく様々な活動を展開してまいります。

関西学院大学大学院経営戦略研究科との連携協力協定締結
関西学院大学大学院経営戦略研究科との連携協力協定締結 2017.2.20
関西学院大学大学院経営戦略研究科との連携協力協定締結
関西学院大学大学院経営戦略研究科との連携協力協定締結 2017.2.20

介護マネジメントコースが、新たに厚生労働大臣指定「専門実践教育訓練講座」に指定されました(2017年度入学生より適用)

本学大学院経営研究科の一部のコース(地域イノベーション、地域イノベーション(中小企業診断士登録養成課程)、医療マネジメントの各コース)は、従来より厚生労働大臣に専門実践教育訓練講座(専門職学位課程(ビジネス・MOT))として指定を受けておりました。

このたび、これらのコースに加え、新たに「介護マネジメントコース」に入学される学生についても、一定の条件を満たした上で所定の申請を行えば、本学に支払った教育訓練経費(学費等)の一部を受給できるようになりました(但し、介護マネジメントコースについては、2017年度入学生より適用)。経営研究科での学びに、是非とも本制度をお役立て下さい。

詳細は、このページをご覧下さい。

第3回「カリスマイノベーターに学ぶ!」(文科省COC+事業)のご案内

第3回「カリスマイノベーターに学ぶ!」(文部科学省COC+事業)が、下記により行われますので、ご案内いたします。

日時 2017年2月20日(月)18:30~20:30
受付 18:00
場所 神戸市産業振興センター9階 901号室
テーマ 「ものづくり中小企業のイノベーション」
~アイディアと技術で中小企業は生き残る~
プログラム 18:00 ~ 
関西学院大学大学院経営戦略研究科・産学公人材イノベーション推進協議会連携協力協定締結調印式

18:30 ~ 開会挨拶
長谷川哲也 兵庫県中小企業家同友会経営環境改善委員会委員長

18:35 ~ ゲスト紹介
岡本 隆平 兵庫県中小企業家同友会経営環境改善委員会委員

18:40~【対談】
講 師
山下 健治 氏 株式会社ヤマシタワークス代表取締役
コメンテーター 
佐竹 隆幸 関西学院大学大学院経営戦略研究科教授、産学公人材イノベーション推進協議会 代表

20:10~【質疑応答・まとめ】

20:30 ~ 閉会挨拶
竹中 睦芳 兵庫県中小企業家同友会副代表理事

※参加費、お申込方法等の詳細は pdfファイルをご覧下さい。

ビジネスイノベーションコース1回生が兵庫県中小企業家同友会でインド研修報告を行いました

2017年1月25日、神戸市長田区の新長田勤労センターにて、兵庫県中小企業家同友会会員に対して、ビジネスイノベーションコース1回生が、昨年夏に行った海外企業研修(インド研修)の成果を発表しました。「インドにおける企業の社会的責任(CSR)の活動に関する実態調査」と題するテーマで、自分たちが現地の大学・大学院で学習した内容や、実際にCSR活動の現場に足を運んだ体験談を交えながら、2週間の研修内容を報告しました。同友会会員からは、実務家としての立場から鋭く重要な問題やコメントが多数寄せられ、学生にとっては貴重な学びの場となりました。2月には、神戸商工会議所でも同様の報告会が予定されています。


"Presentation made by the 1st grade students of Business Innovation Course at the Hyogo Association of Small Business Entrepreneurs"


On January 25th, 2017, the 1st grade students of our business innovation course made a presentation about their overseas study tour in India at the Hyogo Association of Small Business Entrepreneurs. The theme was “CSR activities in India”. They explained what they studied and experienced in two weeks in India. The members of the association raised a lot of sharp questions to the students, and we had a lively discussion on the topic. The another session of this kind will be held at the Kobe Chamber of Commerce and Industry in February.

当日の報告会の模様
当日の報告会の模様
当日の報告会の模様
当日の報告会の模様

フィールドスタディ合同発表会(ビジネスイノベーションコース、地域イノベーションコース)を開催しました

1月14日土曜、風雪強まるなか、神戸学園都市駅前ユニティ・セミナー室に本研究科全4コースの学生が集まり、フィールドスタディ合同発表会を開催しました。「理論と実践の融合」を教育の柱に掲げる本研究は、特色ある4コースそれぞれにおいてフィールドスタディを実施しています。今回は、ビジネスイノベーションコースと地域イノベーションコースが、各コースで取り組んできたフィールドスタディについて報告しました。

質疑応答では、両コース学生に加えて、医療マネジメントコース、介護マネジメントコースの学生も活発に議論に参加し、外の寒さを跳ね返すほどの熱い議論が繰り広げられました。今後も、全コース学生が参加するコース融合的なワークショップの開催を予定しています。発表会終了後は近所の居酒屋で懇親会も開催され、こちらの方もコース融合で楽しく和やかに歓談が行われました。

当日の様子
当日の様子
当日の様子

中小企業診断士登録養成課程修了生との交流会を実施しました

2016年12月24日に、中小企業診断士登録養成課程の修了生1~5期代表の方をお招きし、専門演習を開催しました。各修了生の方からは、本学修了後、MBA・中小企業診断士としての多方面に渡る活動内容や体験談、現役生へのメッセージが送られました。限られた時間でしたが、将来を見据えた有意義な交流の機会となりました。

当日の報告資料
当日の報告資料

兵庫県たつの市および兵庫県立神戸高等技術専門学院との間で、連携協力協定締結調印式が行われました(産学公人材ノベーション推進協議会)

産学公人材イノベーション推進協議会は、2016年3月26日、神戸山手大学3号館3210教室におきまして、兵庫県たつの市および兵庫県立神戸高等技術専門学院との間で連携協力協定を締結しました。これにより、27の組織・団体(こちらをご覧下さい)との間で産学公連携のネットワークを構築することになりました。今後、さらに組織間の連携を深め各地域の産業振興、地域振興に貢献すべく様々な活動を展開してまいります。

たつの市との連携協力協定締結
たつの市との連携協力協定締結
兵庫県立神戸高等技術専門学院との連携協力協定締結
兵庫県立神戸高等技術専門学院との連携協力協定締結

ビジネスイノベーションコース2回生の海外企業研修(フィリピン)が終了しました

11月30日から12月4日まで実施された2回生の研修テーマは、現地企業ならびに現地大学において、各自が取り組む課題研究論文を英語でプレゼンし英語で討論することです。学生たちは現地の英語学校でプレゼンの集中訓練を受けた後、外資系多国籍企業の現地子会社とサンカルロス大学MBAプログラムにおいてプレゼンを行いました。サンカルロス大学では、MBA院生の研究報告会にも参加し、その後は、同大学院教授陣と院生たちとともに、フィリピン料理のディナーパーティで楽しく有意義な交流を行いました。


"Overseas Study Tour in the Philippines Finished"


The second grade students of the business innovation course in our MBA program had an overseas study tour for the duration from 30th November to 4th December. The main objective of the tour was to make research presentations of our students’ theses at the local company and the University of San Carlos. After having intensive English training at the local English language school, they made presentation at a subsidiary of the foreign multinational and the University of San Carlos (USC). Our students interacted with MBA students of USC in the joint research presentation, and also spent meaningful time at the dinner party with the students and the faculties of USC.

当日の様子
当日の様子
当日の様子
当日の様子

ニュース

c Copyright, Graduate School of Business, University of Hyogo. All rights reserved.