学び・カリキュラム

カリキュラム構成

本専攻のカリキュラムを構成する授業科目は、その性格から、「基本科目」、「発展科目」「応用実践科目」に分けられ、おおむね基礎科目、発展科目、応用実践科目の順に履修します。

基本科目:

原理的・理論的な性格が強く、経営専門職業人に必要とされる基礎的知識を提供する授業科目および基礎演習です。経営学領域の基礎的知識を身につけることを到達目標とします。

発展科目:

現実の経営現象を科学的に検証・理解するために必要な分析ツールとなる授業科目と、高度専門職業人として身につけておくべき経営学領域における最新の専門的知識や技能を修得するための授業科目とからなります。基本科目と比べて、より高度な専門的知識や技能を修得することを到達目標とします。

応用実践科目:

実践的な問題解決能力を身につけるとともに、実務に適用し実践できる高度専門職業人としての能力を養うための授業科目および専門演習です。最先端の専門的知識や技能を修得することを到達目標とします。

以上のほか、博士後期課程への進学を予定しているものや、研究機関やシンクタンク等で活躍する研究員を目指すものに対しては、外国文献研究、専門文献研究、研究演習を開講します。

カリキュラム体系図

地域イノベーションコース

人材像
  • 次世代を担う経営者、マネジメント人材
  • 中小企業診断士
コース概要
  • 主に土曜日に開講
  • 標準修業年限1年6ヵ月
  • 合計36単位
経営管理修士(専門職)
応用実践科目 専門演習/研究演習
ビジネス・フィールドスタディ/ソーシャル・フィールドスタディ
発展科目 国際経営/イノベーション/生産マネジメント/生産イノベーション/人的資源マネジメント/戦略マーケティング/戦略財務マネジメント/戦略評価/中小企業経営革新/地域マネジメント/ソーシャル・イノベーション/経営統計/ビジネスエコノミクス/ビジネス法務/店舗運営管理/実践リーダーシップI/実践リーダーシップⅡ/ビジネスモデル・イノベーション/地域産業イノベーション/経営品質/証券投資/ものづくり経営/専門文献研究 等
基本科目 経営戦略/経営組織/財務会計/マーケティング/経営情報システム/経営職業倫理/ロジカルシンキング/基礎演習

医療マネジメントコース

人材像
  • 医療機関の将来の運営管理者
コース概要
  • 主に土曜日に開講
  • 標準修業年限1年6ヵ月
  • 合計36単位
ヘルスケア・マネジメント修士(専門職)
応用実践科目 専門演習/研究演習
フィールドスタディ
発展科目 財務分析/戦略評価/医療・介護制度/医療・介護関係法規/医療・介護ファイナンス/病院サービス・マネジメント/病院運営管理論/病院・介護組織原価計算/ソーシャル・イノベーション/ビジネスエコノミクス/経営統計/人的資源管理/経営戦略ケーススタディ(医療)/実践リーダーシップI/実践リーダーシップⅡ/専門文献研究 等
基本科目 経営戦略/経営組織/財務会計/サービスマーケティング/経営情報システム/医療・介護倫理/基礎演習

介護マネジメントコース

人材像
  • 介護組織の将来の運営管理者
コース概要
  • 主に土曜日に開講
  • 標準修業年限1年6ヵ月
  • 合計36単位
経営管理修士(専門職)
応用実践科目 専門演習/研究演習
フィールドスタディ
発展科目 財務分析/戦略評価/医療・介護制度/医療・介護関係法規/医療・介護ファイナンス/介護サービス・マネジメント/介護保険施設運営論/病院・介護組織原価計算/ソーシャル・イノベーション/ビジネスエコノミクス/経営統計/人的資源管理/経営戦略ケーススタディ(介護)/実践リーダーシップI/実践リーダーシップⅡ/専門文献研究 等
基本科目 経営戦略/経営組織/財務会計/サービスマーケティング/経営情報システム/医療・介護倫理/基礎演習

(注)中小企業診断士登録養成課程を希望する人は、経営診断に関する実習を履修する必要があります。

ターム制

本専攻では土曜日を中心に授業を開講しているため、大学学年歴の前期(4月1日~9月30日)、後期(10月1日~翌3月31日)の各学期を原則複数のタームに分けてカリキュラムを編成しています。大部分の科目は、1ターム8週間となっています(1科目:180分授業が8回)。

学び・カリキュラム

© Copyright, Graduate School of Business, University of Hyogo. All rights reserved.