食環境栄養課程
食環境栄養課程

食環境栄養課程の学びとキャリア

写真のイメージ

本課程は「管理栄養士」養成課程であり、栄養教諭免許の取得もできます。系とは独立した入学試験・入学定員となっています。適切な栄養摂取は、健康の維持と疾病や介護予防のために重要です。本課程では、栄養・食について専門的に学び、人々の健康と幸福に貢献できるプロフェッショナルを育成します。
卒業後は、管理栄養士職として病院・保育所・介護老人ホームなどの福祉施設や行政、栄養教諭として小中学校や学校給食センター、食品関連企業・大学教員などへの就職が期待されます。

食環境栄養課程で身に付ける力

写真のイメージ

「環境人間」という名前の学部に設置された管理栄養士養成課程は全国でここだけ。人間学的な観点から食の営みを捉え、環境と人の良い相互作用や、SGDsの観点から食の持続可能性についても学びます。充実したカリキュラムと丁寧な少人数教育により、高度の専門知識と実践力、研究力を身に付けることができます。

学習のプロセス

特色ある学び
「環境人間学演習Ⅱ」
写真のイメージ

将来を見据えた学びのために、先輩が小学校、保健所、病院などの臨地実習先で学んだことを報告する会や、卒業研究発表会に参加します。また活躍する卒業生の話を聞くホームカミングデーや、外部講師による先端研究を紹介する講演会に参加します。
「写真]ホームカミングデー


「ライフステージ栄養学実習」
写真のイメージ

三年次後期には、妊娠期、乳児期、高齢期などのライフステージの食事について、適切な栄養バランスとおいしさ、テクスチャーなどを加味した献立を作成して実習を行い、実践力を身につけます。

教員

教員氏名 研究分野 主な担当授業
伊藤 美紀子 教授 臨床栄養
ミネラル栄養
臨床栄養学 臨床栄養学実習
加藤 陽二  教授 酸化ストレス
食品機能化学
生化学 生化学実験
坂本 薫   教授 食生活科学
調理科学
給食経営管理論 給食管理実習
永井 成美  教授 栄養生理学
栄養教育
栄養教育論 栄養教育実習
村上 明   教授 食品機能学
食品化学
食品学 食品学実験
吉田 優   教授 臨床医学
代謝学
解剖生理学 臨床医学
吉村 美紀  教授 食品物性
調理科学
食品プロセス科学 調理学実習
有満 秀幸 准教授 微生物学(細菌学)
感染症学
微生物学・免疫学
食品衛生学
金子 一郎 准教授 分子制御栄養学
ビタミン学
基礎栄養学 栄養管理学
中出 麻紀子准教授 公衆栄養学 公衆栄養学 公衆栄養学実習
石坂 朱里  助教 食品機能学 食品学実験 公衆栄養学実習
小村 智美  助教 免疫栄養学
抗加齢医学
食品衛生学実験 給食管理実習
島田 良子  助教 栄養生理学
調理科学
食品プロセス実験 調理学実習
田中 更沙  助教 臨床栄養
代謝栄養
臨床栄養学実習 臨床分子医学実習
半澤 史聡  助教 栄養生化学
時間栄養学
生化学実験 栄養教育実習

関連コンテンツ